Garage+は、よりよい社会の創造を目指し、
新しい価値を作り出していきたいという志を持つ、
起業家精神にあふれた世界中の起業家を応援しております。

ガレージプラスについて

団体の概要

Garage+ ( ガレージ・プラス ) は2008年、台湾を拠点として世界へ展開する、まったく新しい非出資型のインキュベーターとして誕生しました。1990年代のOEMビジネスに代わる次世代の産業育成を目指し、独自の支援プログラムにおいてこれまでに、新しい起業家・ビジネスリーダーを生み出してきています。台湾経済省における「ベストインキュベーター賞」も2015年、2017年、2018年、2019年、2020年に受賞しました。 Garage+は、グローバルに活躍する、台湾有数の大企業 TSMC、デルタ電子株式会社、クアンタ・コンピューターなど、 20 社以上の企業が所属する非営利の財団 Epoch Foundation(時代基金會)が運営母体となっている団体です。インキュベーターとして唯一COMPUTEX(世界最大規模の技術展示会)のメイン展示会場に出展が認められ、世界の起業家の間で最も知名度の高いアジア地域のインキュベーター(2016年以降合計1604件の応募実績)です。 2014年以来、139社の海外ベンチャーを含む300社以上のベンチャーを支援してきました。世界のビジネスシーンに新しい風を吹き込むGarage+( ガレージ・プラス )は、アジア地域の繁栄を目指し、世界的なビジネスを志すスタートアップ企業を、応援し続けています。

Garage+チーム(左から、執行長Josephine Chao)

Garage+実績と受賞歴

Garage+の代表的なスポンサー企業

Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.
鴻海科技集団(Foxconn)
デルタ電子
MediaTek
クアンタ・コンピュータ etc…

2年に一度のMIT定期訪問時のGarage+スポンサー会員企業
最前列中央はTSMC創業者モリス・チャン博士

事業内容

Why Taiwan? Why Grarage+?

台北のランドマークとなるビル「台北101」

台北のランドマークとなるビル「台北101」

台湾は、日本から一番近い世界の先端テクノロジーへの窓口です。だから、新しい技術を 探し、つながりを得たい人に最適な場所といえます。

 

台湾の大手企業や、世界中から集まった起業家たちとのつながりが持てる

 

さまざまなグローバル新興企業をサポートしてきたGarage+。シリコンバレーに企業の拠点を置くより、日本と地理的に近い台湾にあるGarage+を貴社のイノベーションオフィスとしてご活用いただくことにより、数倍も少ないコストで、世界のスタートアップ企業とのパートナーマッチングや世界のスタートアップ企業の動向などを受けとることができます。毎年二回開催されるStartup Global Programには、約 30ヵ国以上の五百社を超えるスタートアップ企業からの応募があり、グローバル規模で独自のネットワークを保有しているGarage+ ( ガレージ・プラス )は、貴社とともに新しいビジネスを創造するのに最適なパートナーです。

 

 

 

工科系大学として世界最高峰を誇る MIT(マサチューセッツ工科大学)と 30 年以上、研究連携

 

設立時から 30 年以上、MIT(マサチューセッツ工科大学)の CSAIL/Computer Science and Artificial Intelligence Laboratory (コンピュータ科学・人工知能研究所 ) と、戦略パートナーとして連携しています。科学分野で最先端研究を行う、世界クラスの教授たちと活発な意見交換を常に行っており、MIT の教授を招いたイベントも完全招待制で定期的に開催しています。

 

 

 

起業家育成プログラムを受けた、若い世代の企業ネットワークがある

 

アジアを中心とした世界経済のさらなる成長に向けて邁進していける台湾企業家のネットワークがあるので優秀な人材を通じて日本企業との連携を図ることができます。 運営母体の Epoch Foundation が行っている学生に向けた起業家育成プログラム「Young Entrepreneur in the Future (YEF)」は 2003 年から続いており、これまでに約三千人を超える卒業生を輩出しています。また YEF のすでに成功している起業家のほか、国内屈指の優秀な人材(医療やコンピューター、エンジニア)のネットワークを持っています。

 

 

 

世界に広がるサプライ・チェーンのキーパーソンと直接知り合う機会があります

 

Garage+を応援してくれているのは台湾を代表する企業ばかり。その中には、TSMC、クアンタ、フォックスコン、デルタ電子などテクノロジー業界をリードし続けるために必須の製品や技術を提供する企業が多く含まれています。「Supply Chain」という言葉がこれからの未来の企業にいままで以上に大切となってきます。日本ビジネス界の一大テーマであるDX(デジタル・トランスフォーメーション)に必須技術である機械学習やIoT、日々更新される世界最先端の技術が、ここGarage+には当たり前のように集まります。世界水準への足がかりとなるサプライ・チェーンのキーパーソンとの出会いもあります。オフィスの会議室とは違った、リラックス感のあるクリエイティブな雰囲気の中で、テクノロジー業界の将来についてざっくばらんに意見交換をし、次なるチャレンジを共有できる信頼が生まれるかもしれません。

Garage+とMITとは起業家育成について正式な協業関係にあります。
(写真左からMIT第17代理事長L.ラファエル・ライフ博士、右クアンタ・コンピュータ創業者バリー・ラム氏)

台湾起業家の経歴

Source: BNext 2019
Entrepreneur Report

Epoch Schoolの選抜生たち、MITキャンパスのシンボル「グレイト・ドーム」前で

Asia Startup Express 亜州創業特急

新しい価値を作り出すイノベーティブな人と、常につながっていたい。
世界への窓を開くGarage+ (ガレージ・プラス)は、世界を目指すあなたの会社の「イノベーションオフィス」になります。日本企業と世界の先進的なスタートアップとのコラボレーションを目指すメンバーシップクラブ、
それがAsia Startup Express亜州創業特急です。

 

 

もし、あなたの企業がシリコンバレーに会社のイノベーション・センターを置くとしたら、巨大な資金が必要となります。活発に活動をしているスタートアップの最新リストを得ようと思ったら、ベンチャーキャピタルに投資をするのが通常のやり方です。新しい価値を作り出す人とのつながりは特別なもの、中に入り込むのは至難の業です。しかし、台湾のGarage+ がつながりとなって、Garage+傘下のスタートアップ企業と日本企業をパートナーマッチングすれば、非常にコストを抑えながら、アジア経済を活性化する新たな世界的価値観を生み出すことができます。メンバーシップクラブ「Asia Startup Express/ 亜州創業特急」は、日本の企業の皆様の参加をお待ちしております。

台湾の商談会や各種イベントの招待が受けられる

希望するスタートアップとの個別面談ができる

世界のから選抜されたベンチャー 企業との交流ができる

Computexのブースにて。Garage+コミュニティではトップ・
エグゼクティブも含めて真摯なやり取りが日常的に行われています。
写真右、サイモン・リン氏, Wistron社会長兼CSO

エポックスクールの優秀な 人材を採用できる

充実の訓練をうけたEpoch Schoolの学生たち。
地域の経済の担い手として期待されます。

MITなど世界レベルの研究所に アプローチできる

技術検証のために開発された車両。
Garage+コミュニティに入ることにより、
常に、MITの最新技術動向が入ってきます。

Asia Startup Express 亜州創業特急メンバー 特典

  • Garage+ の台湾オープンハウスや、世界有数の ICT/IOT イベントである COMPUTEX への参加ができ、貴重なネットワークを構築することができます。
  • Garage+ が支援する世界から選抜されたスタートアップ企業と、一対一のミーティングができるので、優れた技術と人材を確保できます。
  • スタートアップについての四半期ごとに配信されるレポートは御社のディールフロー構築の参考にしていただけます。
  • 優秀な若手人材が集まる Epoch School 卒業生向けのウェブサイトで貴社の採用募集ができます。
  • 台湾経済界、MIT、UC Berkeley とのネットワーク構築、最新研究情報へ、Garage+ の支援を受けながらリーチができます。

※入会には審査がありますので、あらかじめご了承ください。

Open House

年に一度、多くのスタートアップが世界中から、台湾にあるGarage+のオフィスに集まります。そのオープンハウスに参加することができます。各国のテクノロジースタートアップとの交流や商談の機会につながります。

毎年初冬に開催されるOpen HouseはGarage+傘下のスタートアップが集まる商談会です。
アットホームな雰囲気の中で世界各地のベンチャー企業の最新技術に触れることができます。

COMPUTEX

台湾で行われる世界有数のICT/IoT イベントに参加することができます。Garage+から選ばれたスタートアップはもちろん、パートナーを探している企業が世界中から集まり、新しいビジネスパートナーを獲得することができるでしょう。

インキュベーターとしてComputexのメイン会場にブースを構えることができるのはGarage+だけ。
新しい「宝物」を求めるように毎年多くの人が訪れます。

Global Relation

世界に名だたる研究機関である MIT(マサチューセッツ工科大学) やUC Berkleyなどと、深いネットワークがあります。また、天才賞(ジーニアスアワード)を受賞した研究者などが登壇するクローズドイベントも開催しています。

最新技術について活発な議論が普通になされているのもGarage+の特徴の一つ。
世界から選りすぐりのスタートアップと気軽に会えるメリットを感じられる瞬間です。

Our Blog

「亜州創業特急 Asia Startup Express」ご入会に関するお問合せはこちらから

お問合せフォーム

日本語でお問合せいただけます。
(返信は英語となる場合があります)。