Smart Ageing Tech

Smart Ageing Tech

テクノロジーの力で介護におけるコミュニケーションを円滑化し、温かく快適な介護環境をつくる。

Smart Ageing Tech はさまざまな長期介護に応用できるヘルスケアテクノロジーの開発に取り組んでいます。アジアの家族を重んじる文化を考慮し、弊社は介護者と高齢者、家族をつなぐJuboヘルスケアプラットフォームを開発しました。Smart Ageing Techは台湾科学技術部(MOST)から資金を獲得し、さらに2年間でDarwin Venture Management(達盈管理顧問公司)およびNational Development Fund(行政院國家發展基金管理會)より資金を獲得しました。弊社の理念は「Connect Data. Connect People(データをつなぐ、人をつなぐ)」です。テクノロジーを活用して介護におけるコミュニケーションの円滑化を図り、温かく快適な介護環境を生み出すことができると考えています。高齢者のヘルスケアデータを収集・分析・レポートするデジタル・ヘルスケア・ソリューションを提供します。弊社サービスをご利用いただくことで、介護施設において日々のケア業務を追跡し、被介護者家族からの前向きなフィードバックにつなげます。

Smart Ageing Tech focuses on developing healthcare technology that applies in various long-term care scenarios.

Considering the family-oriented culture in Asia, we created Jubo healthcare platform that connects the care professionals, the seniors and their families.

The service provides a digital healthcare solution that centers on collecting, analyzing and reporting the senior's healthcare data, helping track daily care routines and establish a positive feedback loop for the family.

Smart Ageing Tech had the incubation funding from the Ministry of Science and Technology. Within two years, it obtained the investments of Darwin Venture Management and National Development Fund.